« 2012-05-07(月) 浜名湖弁天・潮干狩り | トップページ | 清水発-27・12年05月25日(金) »

2012年5月17日 (木)

清水発-26・12年05月14日(月)

晴れ・気温・13.5~22.9℃120514_soramoyou120514_kaze120514_tenki
12時-静岡市曲金・22.5℃-南 3.2 -日照 1.0    
湿度・50%-気圧・1017.0 hPa。
日の出/日の入り  4:44 / 18:42
干潮時(潮位) 6:53(75) / 18:26(61)
満潮時(潮位) 0:28(124) / 12:17(102)
波(m)外駿河湾  1.5メートル
清水・平均有義波-0.20m・周期-4.8秒・波向-E
駒越・13:00-温度21.2゜水温19゜体感温度*120514_choukou*゜気圧1017.1hPa。   
潮      小潮
濁り  澄み
沖風向 東~13:00-南東-最大4.1m/s
潮流向  興津・速
場所 鯛場・駒越
釣行 10:00~13:30
釣果 わに鯒
120514_chouka 上空に寒気が入り雹が降ったり竜巻に雷と天候が非常に不安定な日が続いている。海上にいて雹や竜巻は何とか対処方法が考えられるが、突然何10キロも離れた場所から稲妻を飛ばす雷だけは注意が必要だろう。
ノッコミは、開幕戦のようなもので、5月の連休も過ぎた、これからがシーズン本番だ。鎌ケ埼を廻ると、相変わらず鯛場には船影は見えず、淋しいものだ。なにか、このごろ鯛場は青物の場所になってしまったようだ。来月から8月末まで休漁に入るので、一人占めの鯛場を満喫した。小潮で潮が緩やかでテンヤには丁度良いかと思ったが、2枚潮で上潮だけが興津方向に、かっ跳んでいる。持参のテンヤ針では底が取れないので10号のカブラを使ったのだが、30mがやっとだった。それも、2回ほど誘い上げると針が浮いてはまう。焼津向きの潮に乗り駒越辺りまで流し、昼過ぎ頃から吹き始める南寄りの風に乗って帰港するのが、私の好きな釣パターンではあるが、どうも何時もと逆になると流すリズムが狂って当たりを探りにくい。
 東の風が止み無風になったので、次の南に備えて南高から駒越東に移動をした。鯛場同様に此処も2枚潮がひどい。昼から南の風が吹き始め、潮に風が足され、底を取る以前の問題になってしまったので沖を揚がった。鯒の活性が高いようで鱚に期待を持てそうだ。

|

« 2012-05-07(月) 浜名湖弁天・潮干狩り | トップページ | 清水発-27・12年05月25日(金) »

コメント

ご無沙汰しております。4月の人事異動で暦通りの支店に移り、2ヶ月が過ぎました。で戻りの支店の為、お客様の半数はお馴染みの方々ですが、自分の業務がまるで変わってしまった為、なかなか慣れず、気持ちのゆとりがつかないでいます。昨年、一昨年とこの時期は海が気持ち良く、早く水曜日が来ないかと待ちどおしく思ってたのですが・・・。さるかんさんのブログのコメントを見ると、手に取るように海の常態が伝わってきます。これも去年とは違う感覚でブログを見ているのかも知れません。自分が行っていない為、かなりイメージをしながら読んでいるんだと思います。わに鯒。良い型ですね!昨年はメ鯒の可愛いやつを釣ったな~なんて思い出します。そろそろキスの時期ですか~良いですね~。竿に載せるまでの駆け引きを教わったり、家で天ぷらにして食べたり、楽しかったあの時期がまた来るのですね。早く気持ちにゆとりを持って週末を迎えられる様にガンバっていきます!そしたらまた燕号に乗せて行って下さい。支店の若い衆が興味津々な者もいますので、また宜しくお願いします。

投稿: | 2012年5月19日 (土) 22時15分

コメントをありがとう。
tomo君のコメントが来るまで、こちらからの誘いは控えいたのですが、そろそろ仕事にも軌道に乗り始めたようですね。
当方も、7・8月を除いて月に1・2度位の週末に身動きが取れるような仕事のローテーションの準備ができました。
具体的な始動に向けて煮詰めましょう。

投稿: tomo君へ さるかん | 2012年5月20日 (日) 22時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/54733063

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発-26・12年05月14日(月):

« 2012-05-07(月) 浜名湖弁天・潮干狩り | トップページ | 清水発-27・12年05月25日(金) »