« 清水発-24・11年05月18日(水) | トップページ | 清水発-02・11年06月15日(水) »

2011年6月 8日 (水)

清水発-01・11年06月06日(月)

晴れ・気温・16.4~26.5℃110606_soramoyou110606_kaze110606_tenki
12時-静岡市曲金・24.9 ℃-南・3.2m-日照 1.0   
湿度・54%-気圧・1006.6hPa。
日の出/日の入り  4:33 / 18:58
干潮時(潮位) 1:57(83) / 14:14(14)
満潮時(潮位) 7:19(138)/ 21:12(145)
波(m)外駿河湾  1.5メートル
潮     中潮110606_choukou
興津・10:00-温度23.0・水温20.0・気圧1006.1hPa。
濁り  笹
沖風向  10:00-南・0.3m/s 
      12:30-南・最大6.2m/s 
潮流向  --
場所 興津~沖堤赤 
釣行 09:30~13:00
釣果 小鯖・20cm多数・・全てリリース
110606_chouka先週の梅雨寒も治まって合間の晴れになった。今年は、5月の27日に1951年以来、3番目に早い静岡地方の梅雨入りが発表され、長梅雨になれば良いが、例年よりも早く明けて夏が長くなると節電が大変になってしまう。天気図で高気圧で雨が降っているのをを見ていると素人には、矛盾に思える。
 桟橋で興津の鱚の様子でも見に行こうと仕度していると、ヨットの風見が北から西に変わった。高気圧が意外と速く通過したのかもしれない。次に吹くだろう南の風を念頭に置いて河岸を払った。興津前は、潮が全く動いておらず反応がない。無風状態から南の風が吹き始めたので、潮流ではなくて、風で強制的にサビキを入れたが、食い気がなければ駄目なのだろう。更に風が強くなりウサギが跳びはじめたので、沖堤の赤灯台へ魚探で探りながら行くと所々で小さな反応があり、灯台前で大きな反応が出たので鱚仕掛けにオキアミを付けて降ろすと、反応のあった場所では何も当たらず、その下の棚で20cm位の鯖が釣れた。多分、上の反応は、シラスか何かの稚魚なのだろう。そこで、鱚仕掛けに小さな籠をつけて、日ごろ使っているコマセ仕掛けの1/3程度の物を作った。15号の鱚竿に20cmの鯖だが針の数だけ掛かると、これが思いのほか楽しい。始めから持ち帰るつもりは無かったので、返しをペンチで潰して、取り込まずに船べりで仕掛けをふるって落とした。十分に遊んでもらったし、風も強まってきたので、ここで沖揚がり。

沖からの風景
110606_okitueki  110606_okitu

|

« 清水発-24・11年05月18日(水) | トップページ | 清水発-02・11年06月15日(水) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/51889977

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発-01・11年06月06日(月):

« 清水発-24・11年05月18日(水) | トップページ | 清水発-02・11年06月15日(水) »