« 09年08月17日(月)-釣行不可 | トップページ | 清水発-09・09年08月24日(月) »

2009年8月23日 (日)

清水発-08・09年08月21日(金)

うす曇り・気温23.2-33.6℃ 090821_tenkizu_01
12時・静岡市曲金・32.8℃・西南西-3m・日照 0.5   
・湿度56%・気圧1005.4hPa。
清水・日平均 - 有義波-0.37m・周期-05.51秒
・最多波向-SW
日の出/日の入り  5:11 / 18:28 
干潮時(潮位)    11:58(12)
満潮時(潮位) 5:28(173) / 18:29(174) 
潮     大潮
薩埵沖・12:00-外気温28.6度・水温26度090821_tenkuu  
濁り 澄み
沖風向 北東1.2~南西3.0m/s
潮流 ・・・
場所 薩埵沖 20~50m
釣行 11:00~13:30
釣果 (T_T) 

  090821_satta天気図を見るとハバロフスク付近にある低気圧が寒冷前線が延びていて、090821_teitiami 太平洋では、熱低があり静岡付近は、西と東の風のせめぎ合いになる感じがする。等圧線が狭まっていないので取りあえず仕度をしてマリーナまで行くと、愛艇のメンテナンスに来ていた「ドルフィン」さんに会った。ゆっくり話しをしていたかったが、北東の風が吹いてきたので急いで河岸を払らった。 真埼を回ると、富士から風が吹いてはいるが、ウサギは飛んでいない。090821_dolphin太平洋側の低気圧が勝っているようだ後は前線の動き次第である。そこで北東風の時の薩埵沖は今は、どのような状態になるものか知りたくて、青空に南西のスジ雲が出ていないので突風にはならないが、無風状態には気をつけて由比方向に進路を取った。 薩埵沖の太刀場より東に行ったことが無く090821_sattanihondaira、海底の状態も見当が付かないので定置網と太刀場の真ん中にある東名の薩埵トンネルの出入り口を山立ての基準して、 その前から沖に向かって釣行をした。陸の地形を考えて海中に延長していくと海底は岩があると思ったが平坦で緩やかな傾斜であった。風は弱いが、南東に変わったあたりからウネリとは違う体験のしたことのない引き波のような尖った波が3,4分ごとにやって来た。更に南に変わったので沖を揚った。帰り道で駒越海岸に出ると南西の風で荒れていた。090821_sattaasitaka多分、薩埵沖での波は、風裏で、駒越の状態から風を引いたものだったのだろうか、疑問が残る。更なる検証が必要だ。

 

|

« 09年08月17日(月)-釣行不可 | トップページ | 清水発-09・09年08月24日(月) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/46010984

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発-08・09年08月21日(金):

« 09年08月17日(月)-釣行不可 | トップページ | 清水発-09・09年08月24日(月) »