« 08/08/22 (金) | トップページ | 清水発-08・08年09月05日(金) »

2008年9月 3日 (水)

清水発-07・08年09月01日(月)

晴れ・日照-09.4時間・気温23.3-31.3℃
12時・静岡市曲金・30.0度・南  3m・日照1.0 
・湿度60%・気圧1007.4hPa。
清水・平均有義波-0.28m・周期-07.02秒080901_komagoe_2
・波向SSE
日の出/日の入り  5:19 / 18:13
干潮時(潮位)-:--(--) / 12:13(32)
満潮時(潮位)5:56(169) / 18:30(169)
潮     大潮・外気温30度・水温26度 
濁り 笹
沖風向 南
潮流 焼津方向・速し
場所 駒越沖 水深60~90m・40~60m
釣行 11半時~14時 流し釣り
釣果 鯵
080901_yasima
 防災の日。そして鯛場の解禁。世間では、防災訓練を行っている最中、080901_soukaitei能天気な夫婦は、天気が良いのでマリーナまで出かけて行った。 「日本沈没」が騒がれている頃から、「来るぞ・来るぞ」と30年位に亘り言われ続けている。周りでは大きな地震が軒並みあるのだが、駿河湾だけは、ピクリともしない。 予想震源地の真上に住んでいる私たちは、もうそろそろ本当に来そうな気がして、心の中で逃避している。「すいかさん」などは、「震度1ぐらいの地震なら毎日でも来て良いから、少しづつ空気が抜けないかなぁ」などと皆で話をしている。
 マリーナで、久しぶりに「コーラル」さんに会い、港内で行われている巡視船へのヘリコプターの離発着訓練を見ながら、お互いの近況などの話をした。座布団サイズの鮃の携帯写真を見せてもらった。さすがである。鯛場の状態を見たかったのだが、話に華が咲いてしまい、この次の機会にすることにした。080901_chouka
 駒越沖では、風も程よく、目立つ波もないのでアンカーを打とうとしたが、流れがキツクて凧揚げ状態になってしまうので流すことにした。潮流を考えて「鈴与倉庫前」から流したのだが、気がつくと「市立病院前」まで行ってしまう。 40mラインは、竿当たりを感じることなく姿を確認できない餌取りが多かった。「ケミカル工場煙突前」と「貯水タンク前」でアタリがあり、竿のしなりから鯖だと思い抜き揚げようとしたが黄色い尾が見えたので慌ててタモを用意した。

|

« 08/08/22 (金) | トップページ | 清水発-08・08年09月05日(金) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/42368416

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発-07・08年09月01日(月):

« 08/08/22 (金) | トップページ | 清水発-08・08年09月05日(金) »