« ppm(ピーピーエム)・分率 | トップページ | 「すいか」的 »

2008年6月21日 (土)

清水発-03・08年06月20日(金)

晴れ・日照-00.0時間・気温20.3-24.9℃080620_kouro080620tenkizu
12時・静岡市曲金・23.8度・南  1m・日照0.0 
・湿度83%・気圧1009.4hPa。
清水・平均有義波-0.62m・周期-5.17秒
・波向SW
日の出/日の入り  4:33 / 19:03
干潮時(潮位)0:07(90) / 12:19(10)
満潮時(潮位)5:18(145) / 19:23(150)
潮     大潮・外気温21度・水温21度 080620_chouka
濁り 笹
沖風向 無風
潮流 港向 速し
場所 興津川西
釣行 11時~12半時 流し釣り
釣果 鱚13尾 リリースを除く
予報では、降水確率が80%だったので諦めていたのだが、8時ごろから雨が止み空が明るくなってきた。080620_suika_eiレーダーやアメダスの降水量を調べると雨の本隊は鈴鹿山脈の向こうで停滞している。そこで雨の合間での釣行になった。マリーナでは「南風」さんが洗船をしていた。 沖の様子を聞くと「霧が深くて帰ってきた」と言っていた。こんな日は、近場で楽しめる小鯵か鱚にかぎる。久能海岸で波がありテトラに当たっていたが、港付近の海上は曇り安定で風も無く凪いでいる。まずは、興津川の健康ランドに向かった。興津中町を過ぎた辺りから波が出てきた。どうも半島が盾になっているようだ。家に帰りデータを見るとやはり南南西の波だった。風が無くスパンカーが利かない時の、波長の短い高い波は辛い物があり河口近くに行くことが出来なかった。それに興津川西には、港湾計画のための作業監視船が停泊しているために以前のように大きく流すことが出来ない。潮目が過ぎた時に「すいか」さんの竿が弓なりになった。根掛がりだと思ってみていたのだが上がってくると言う、そのうちに「大きい平目だと」言う。0.6のハリスなのにそんなバカなと思って覗いて見て眼を疑ったが、よく見ると平目の模様そっくりの40cm位のエイ(ツバクロ)だった。その後、雨が再び降り始めたので沖揚り。
080620_kansisen080620kouwankeikaku_okitu

※参照
清水港管理局内港湾計画 http://www.portofshimizu.com/business/plan.html

|

« ppm(ピーピーエム)・分率 | トップページ | 「すいか」的 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/41600461

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発-03・08年06月20日(金):

« ppm(ピーピーエム)・分率 | トップページ | 「すいか」的 »