« 08/04/28 (月) | トップページ | ホメオスタシス・恒常性(こうじょうせい) »

2008年5月 8日 (木)

レポート・手記

51 09年04月09日  御穂神社
50 09年03月05日  食物連鎖・生産者と消費者
49 09年02月03日  潮岬灯台(しおのみさきとうだい)
48 08年08月18日    ヒスタミン
47 08年07月22日  毒棘(どくきょく)
46 08年07月02日  埼と崎
45 08年04月22日  ppm(ピーピーエム)・分率
44  08年05月08日    ホメオスタシス・恒常性(こうじょうせい)
43 08年04月22日  潮干狩り 2008-04-21
42 08年03月25日  平水区と5海里
41 08年02月25日  御前埼灯台 2008/2/22
40 08年02月22日  生気象学(せいきしょうがく)
39 08年02月01日  g・グラムとmg・ミリグラム
38 08年01月22日  水が抜ける
37 08年01月09日  タウリン
36 07年12月31日  お餅つき
35 07年12月11日  L型・D型
34 07年11月19日  静岡おでん 我が家のレシピ
33 07年11月01日  九州・3日目~4日目
32 07年10月27日  九州・2日目
31 07年10月27日  九州・初日
30 07年10月25日  「すいか」の価値観
29 07年09月26日  ぼったい
28 07年08月09日  ハッピー
27 07年08月06日  腸炎ビブリオ
26 07年07月07日  食中毒
25 07年05月30日  カンテラ
24 07年05月19日  トランス脂肪酸
23 07年05月08日  潮干狩り
22 07年05月07日  貝毒
21 07年04月16日  チャカ
20 07年04月10日  師と士
19 07年04月05日  土肥漁港 
18 07年03月31日  静岡おでん
17 07年03月19日  船長と船頭さん
16 07年03月14日  学者のジレンマ
15 07年03月09日  足ヒレ 
14 07年03月04日  (黒)はんぺんと白ハンペン 
13 07年02月27日  放流事業
12 07年02月22日  夜光虫 
11 07年02月15日  水銀 
10 07年02月09日  海技免許の更新・失効
09 07年02月03日  環ちゃん??
08 07年01月30日  投網
07 07年01月26日  風
06 07年01月16日  静岡人と海豚
05 07年01月08日  ライフジャケットと悲劇
04 06年12月30日  三保灯台
03 06年12月22日  親父と海と思い出
02 06年12月07日  着用推進モデルマリーナ 
01 06年11月24日   ここまでの「燕」の歩み 

|

« 08/04/28 (月) | トップページ | ホメオスタシス・恒常性(こうじょうせい) »

コメント

早速送られてもらいました。 今回は、自己紹介だけさせてもらいます。 奥さんが。 これから凄いお世話になると思います。 長女が小学校3年で次女が小学校1年で。 自分が5ヶ月の入院中には寂しい思いをさしてしまいました。   仕事は一応、会社経営をしています。 エアコンの主に業務用の取り付けをしています。 あと一般のお客様には販売もしています。 今は若い衆に任せて主に見積と金計算ぐらいしか仕事がありません。 1週間に1,2度マリーナに行っているので、またあったら遊んでください。 では失礼します。

投稿: パラダイスⅤ | 2008年5月24日 (土) 10時02分

パラダイスさん早速のコメントありがとうございます。個人情報が入っていたので少し削除させていただきました。
元気な姿を見られて安心しました。
私も発作を起こした時は下の娘が小六でした。男親として子供たちと走ったり、泳いだりすることが出来なくなった自分が情けなくなったこともありました。そんな時、制限の付いてしまった身体でも一生懸命に「生」に、しがみ付く自分の姿を子供たち見せることでした。パラダイスさんもリハビリが大変ですが、焦らずゆっくりですね☆(o^-゜)v またコメントください。

投稿: 燕 | 2008年5月24日 (土) 22時05分

ご無沙汰しております  先日はアドバイスを有難うございました。 実は先週の土曜日に船で沖へ釣りに行って来ました。 2年3ヶ月振りの沖釣りでした。 自分は右の手が殆ど動かない為、仕掛けを取り込めません。 餌さえもつけれない有様です。 1年位前からどうしたら仕掛けを取込めたらいいのかいろいろ悩んでいました。釣るのを諦めた事さえありました。 しかしどうしても諦められませんでした。 それでとうとう片手で仕掛けが巻けるアイテムを考え出したのです。 それを1ヶ月前から試してみましたがどうも旨くいきません。 改良をくわえてついに土曜日に魚が取込めたのです。 もう嬉しくて、海の上で一人で泣きました。 土曜日の釣果は、45㎝の鯵が1枚。 55㎝と60㎝の真鯖が2枚と鰯が数匹でした。 久しぶりに旨い魚を食べました。 
でもアイテムにはまだ満足はしていません。 今は又改良を加えようとしています。 
これからも天気が良かったらどんどん釣りへ行きたいと思います。 沖で会ったら宜しくお願いします。
ちなみに釣った場所は東海大学の前です。 

投稿: パラダイスです | 2009年6月 5日 (金) 16時53分

「本当に良かったですね。このごろ、マリーナでお会いする機会がなかったので心配していました。読んでいるうちに此方も目頭が熱くなりました。どのような工夫をしたのか私も非常に興味があります。今度見せてください。また、掲示板を復活させますので、釣果など教えてください。」さるかん
「すばらしい☆(o^-゜)v また 海上の「パラダイスⅤ」が見られるのですね」すいか

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2009年6月 6日 (土) 17時22分

ご無沙汰しています。 昨日釣に行ってきました。先週ワラサ(多分)をばらした場所です。ワラサ&イナダに仕掛けを作っていざ! 3時間は全くあたりがありませんでした。 お昼を回った頃いきなり竿が絞りこまれたのです。魚は中々あがってきません。5分位は掛かったと思います。やっと魚の魚影が見えたのです。「んっ?」。ワラサかと思ったらどうも違う。「真鯛だ!」。とてつもない大きな真鯛が掛かっていたのです。「ここまできて、ばらしてはならない。」 そう思って魚が死ぬのを待ちました。やっと魚が死んだので、たもで掬おうと思ったら、たもが小さくて魚の半分位しか入りません。しかし何とか船上
まで掬い上げたのです。「でかい!」。その後は釣りをする気にもなりませんでした。
マリーナで図った結果は、重さ4.6㎏、長さは68㌢でした。マリーナの人たちも驚いていました。
ワラサ狙いでハリスを4号にしたのが良かったと思います。
昨日は友達を呼んで宴会をしました。 真鯛の味は「んっ~。大味?」 やはり真鯛は1㎏位の物が一番美味しいかな。
ちなみにタナは60mでした。
ではまた。

投稿: パラダイス | 2009年11月 7日 (土) 14時42分

此方こそ、ご無沙汰です。いい腕をしていますね。流石です。大物で一揆に揚げることができずに、船べりで弱らせたなど、まるで、老人と海の一節のようですね。また、マリーナで臨場感のある詳しい話をいっぱい聞かせてください。
6日は、私も沖に出ていました。パラダイスさんが出ていたのなら、私も南下すればよかった。残念です。
「スゴ~イw(゚o゚)w オオー! こんど釣り方 教えてくださいね。」すいか

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2009年11月 8日 (日) 17時49分

こんにちは。  太刀の情報です。(既に知っていると思うけど)  27日に太刀を釣りに行って来ました。(サルカンさんとお会いした日) PM6時前に最初の一本が釣れました。 その後は30分置きに鰯が回遊して来るので、その都度釣れました。 10時までにクーラー半分位。 30本位は釣ったと思います。 場所はマリーナの目の前です。   昼間ならサルカンさんが今深場の釣りをしている「サッタ」。 マリさんが同じ週に2人で60本釣ったそうです。 でも 60本も釣れたら
困ってしまうな~       今週の金曜日に又行こうかと思います。 しかし天気予報では雨っぽいかな。  ではまた

投稿: パラダイス | 2009年12月 8日 (火) 17時35分

 貴重な情報ありがとうございます。薩埵沖の太刀場は魅力的ですが、ポイント狭くて鯛場以上に船が接近する時があるんですよね。一昨年は、水深が100m以上あるので手返しにもたついているうちに遊漁船に周りを囲まれて操船で手一杯になって釣りどころでは無くなったことがあり、身の程を知りました。あの場所は、「マリ」さんや「パラダイス」さんのように熟練した人でないと太刀打ちできないかも・・・それでも、近くに行ってみたいと思いますが、確かに金曜日は、天気が気になりますね。 また、釣果を聞かせてください。

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2009年12月 9日 (水) 21時42分

恒例のもちつき。 いいですね~。 今年も終わりですね。  昨日竿納めをしてきました。 カマスを狙って行きましたが残念ながら釣れませんでした。 ま~今年は一杯釣った事だし「ま~いいか」。 船で釣りを始めて18年経ちますが、今年は本当に色々な意味で満足かつ有意義な年で有った様な気がします。
それでは来年も又お願いします。
 「サルカンさん、スイカさん又御家族皆様が幸せな年でありますように・・・」

投稿: パラダイス | 2009年12月30日 (水) 17時57分

コメントありがとうございます。
「竿納め」、釣り愛好家には、1年の締めくくりとしての、いい言葉ですよね。今年の初夏に南高沖でパラダイスさんの船影を見た時は、本当に感激しました。また、来年も、お互いに沖で挨拶を交わしたいものです。
dog「来年もよろしく(^o^)丿」すいか
「パラダイスさんの家の繁栄をお祈りします」さるかん

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2009年12月31日 (木) 23時04分

パラダイスです。 4日の金曜日に釣りに行ってきました。 最初はいつもの南高前で釣りをしていましたが、風が強くなったのでお昼頃から沖堤白灯台前で釣りをしていました。 水深は33m。 30分位したら強い引きが。 釣り上げたのは69㎝、6㌔の、のっこみの真鯛でした。白灯台から20m沖でこんな大きな鯛が連れてしまうとは。 そこで考えました。「魚なんてどんな所でもどんな仕掛けでも釣れるんだ」と・・  三保の鯛場では皆ハリス3号を8mから10m出すといいます。 コマセは余り出さないほうが良いとか、シャクリは滑らかな方が良いとか・・・  自分の場合はアンカーを打って釣ります。 ハリスは4号を4.5m、自分で作った物で釣っています。コマセも適当です。針の大きさも気にしません(9号と時もあれば11号の時もある)。しかも10時過ぎから糸を垂らします。それでも釣れる時には釣れます。言われてみれば、石器時代は石の針で釣っていたのですから。だから仕掛けなどさほど気にしない方がいいような気がします。そりゃぁしっかりした仕掛けの方が数は多いと思うのですが・・  
そんなわけで自分の釣り方でこれからも釣りを楽しみます。
本当に、今年は風が強いですね。  ではまた。

投稿: パラダイスです | 2010年6月13日 (日) 17時26分

お久しぶりです。あの場所で、6キロですか、凄いですね。
パラダイスさんの言うこと自分もよく分かります。予備に市販の仕掛けを持っていますが、サビキ以外は、自分で作ります。
自分は、仕掛を工夫するのは好きですがハリスの長さは余り気にしません。昔、親父が、鯵2ヒロ・鯛3ヒロと良く言っていたので、それを 基準しています。
これも昔の話しになりますが、親父が贔屓していた船頭さんが、海には根魚を別にして魚道(さかなみち)あるようでポイントは、休憩場であって餌場ではないそうで、道で餌を摂るそうです。昔は、遊漁船など無くて頼めば仕立ててくれるが、日ごろは一本釣りの漁師の方がほとんどだった。もちろんGPSも魚探も付いていないので船頭さんは、その道の上を流していたようで、滅多にボウズになることはなかったし、もしも、自分たちがボウズでも船頭さんは必ず釣上げて土産にしてしれた。そんな時は、本職の技を思い知らされたものです。
時合いについて面白い話があります。電話で船頭さんが、「10に10釣りたければ、無理してでも明るくなる前に起きてくれ、もし、ボウズでも文句、言わなければ、好きな時間にゆっくり出で来てくれればいい」。と応対しているのを聞いたことがあります。船頭さん曰く「時よりも潮を読め。その方が面白れぇ」と良く言っていました。
また、楽しい話を聞かせてください。待ってます。
PS。今日、エド山口さんが来店をして釣り談義に華が咲いてしまいました。

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2010年6月14日 (月) 21時58分

お久しぶりです。パラダイスです。最近はお連れさんが居て楽しい釣行をしていますね。
実はカワハギの凄~くよく釣れるポイントを知っています。病気する前の冬は毎年そのポイントに行ったものです。
その気になれば1時間に5,6枚のカワハギが釣れるのです。
しかしそこは鯛場の近くなので規定以内で竿を納めないと遊魚船がうるさいのです。しかもポイントが狭いので船を留めているのが大変なのです。
ですから今はゆっくりカワハギが釣れるポイントを丁度探して居た所です。見つかったら教えてください(ずうずうしいね~)
今度お会いしたら一応そのポイントを教えます。
今は太刀魚を毎週夜に釣りに行っています。ではまたマリーナで。

PS、やはりカワハギは肝が大きくなる冬が一番。 あ~~肝あえをつまみにして飲みて~~。

投稿: パラダイスです | 2010年11月30日 (火) 02時32分

こちらこそ、ご無沙汰しています。
ずうずうしいなんて、そんなことないですよ。(笑) 僚艇どうしじゃないてすか。みんなで楽しく探しましょう。
このごろ「燕」の魚探の調子が悪い。設定が悪いのか、海底は捉えるのですが、群れが写らなくなり、50m以上の水深になるとオバカになってしまう。(泣)
なので、下手な鉄砲も数撃てばの方法でやってます。ポイントが見つかったら、直ぐに知らせますね。
ところで夜の海は怖くないですか。暗闇で波の状態が判らないわけですよね。知らずに遠く離れた大型船の引き波が、いきなり来たら、どうしようなどど考えてしまいます。(汗)
風が強くて、なかなか沖に出られませんが来週には、行きたいと思います。マリーナであいましょう。

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2010年12月 2日 (木) 01時08分

パラダイスです。昨年はお世話になりました。 昨年は11月からヒラメを狙いに行って、結局釣果は0匹。12月は太刀魚を3回狙って釣果はまたも0匹。
気分は落ち込んでいます。 しかし今年も新しい年を迎えられた事に感謝感謝!
今年もお互いに楽しい釣りをしましょう。 ご家族が今年も幸せに暮らせますようにお祈りしています。ではまたマリーナで。

投稿: パラダイスです | 2011年1月 2日 (日) 18時22分

おめでとうございます。ご丁寧なご挨拶いたみいります。
釣りって、何回もボウズくらっても、落ち込むことはあるけれど、不思議と頭にくることはないですよね。
また、マリーナで合いましょう。今年もよろしく、お願いします。

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2011年1月 3日 (月) 01時11分

こんにちは。 最近、真ダイの活性が良いですね。自分も今日何時もの所に行き、2枚あげてきました。 ただしフグの活性も良いですね。おかげで4本仕掛けを代えました。 今日は潮が速くて大変でした。
最近鯛場で釣りをするサルカンさんに質問なんですが、ワラサはあがっていますか? 遊漁船A丸が「28日、船中56本。 4日間で200本」と言っています。
本当に釣れているんでしょうか? 例年ならそろそろワラサが釣れるのは事実ですけど・・・
本当ならハリスを太くするのですが。
またブログにお邪魔します。      パラダイス

投稿: パラダイスです | 2011年10月 3日 (月) 18時21分

パラダイスです。昨年もお世話になりました。昨年は、真鯛も2桁釣れたし、まあまあの年でした。
今年も昨年同様釣りを楽しみたいと思っています。
サルカンさんもくれぐれも海での事故に気をつけて釣りを楽しんでください。
3月、4月からサルカンさん書いていた「のっこみ」の季節ですね。しかし花粉の季節でもあるのですね。ク~~つらい(;一_一)
スイカさんtomo君にもよろしくお伝えください。
今度会ったら携帯メールの交換をお願いします。
ではまたマリーナで・

投稿: パラダイスです | 2012年1月 6日 (金) 15時03分

お気遣い、ありがとうございます。
今年も船の先輩!!。よろしくですm(__)m

投稿: パラダイスさんへ燕 | 2012年1月 7日 (土) 21時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/41129255

この記事へのトラックバック一覧です: レポート・手記:

« 08/04/28 (月) | トップページ | ホメオスタシス・恒常性(こうじょうせい) »