« 着用推進モデルマリーナ | トップページ | 清水発 06年12月11日 釣行中止 »

2006年12月 7日 (木)

清水発 06年12月04日 

 晴れ・日照-8.7時間・04.6-13.1℃・10時-南東-2m・14時-北東-3m・湿度75-30%・12時-気圧1019.6hPa。
波(m) 2.0メートル20061204
日の出/日の入り 6:37 / 16:34
潮     大潮
干潮 時間・潮位 10:26(84) / 22:51(1)
満潮 時間・潮位 05:06(145)/ 15:53(151)
濁り 澄み
風向 南~東 
潮流 清水港方向
場所 薩垂沖~興津川沖
釣行 11時~14時
釣果 なし
 気温がグンと下がって、天候云々より釣りが自分にとって、どれ程に好きかとの気力の問題の時期になってきた。イナダ狙いで鯛場から駒越沖に流す予定だったが、連日の寒さで「すいかさん」の手が霜焼けになってしまい冷たいコマセに触れることが辛いだろうと考え、最近よく由比のライブカメラに薩垂沖(本当は垂に土が付くのだが変換できない)の太刀場に沢山の船が一箇所に固まっているものが映っているので今日は太刀狙うことにした。マリーナでポイントが狭いことと凡その棚を教わり河岸払い薩埵沖へ。061204sattaoki_09_01
  東海道線のトンネル付近で斜度がそのまま海中に達しているよ061204sattaoki_11_01うで陸地から少し離れただけで水深100mを超える分かりやすいポイントだ。昔、夏に親父とカンパチを狙ったことがあるが風景からしてこのあたりではないかと思う。ところで肝心の釣果だが全くダメだった。よく太刀魚のことを「お化け」と言うが昨日までは良く釣れていたのに、むらのある魚だ。
 

061204okiteihigasi_01_01お昼過ぎまで粘った後、マリーナに帰る途中に沖堤の白灯台と興津川の交わる当たりに凄い駆け上がりがある太刀仕掛けの天秤からし下を変えて底物を狙うつもりでいたがポイントの真上に大型船が停泊している。その周りを流したが反応はなかった。風が冷たい北東に変わり、体感温度が一気に下がったので体調を考えマリーナに直行した。

|

« 着用推進モデルマリーナ | トップページ | 清水発 06年12月11日 釣行中止 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/181000/12967468

この記事へのトラックバック一覧です: 清水発 06年12月04日 :

» 泉佐野タチウオ釣りレポート061213 [太刀魚ナビ]
時間 18:40〜20:30潮  小潮(下5分〜9分)釣果 2匹(指2本半、3本)久しぶりのタチウオ釣り。不二製油裏テトラに向かいます。18:40現地到着。誰もいま... [続きを読む]

受信: 2006年12月14日 (木) 16時23分

« 着用推進モデルマリーナ | トップページ | 清水発 06年12月11日 釣行中止 »